2015年10月31日

一年中、最も役に立つのは柄ワンピ

こんにちは、もふ子です。
今日でいよいよ、10月が終わってしまいます。

一年を振り返るのはまだ早いので
今週着ていたもののことを振り返ってみます。






先週の冷え込みに比べて、持ち直したかのように見えた
この一週間。
代謝が良い、といえば聞こえが良いものの
事実、単なる汗っかきの私としては
まだまだ半袖、夏向け素材の衣類を愛用しています。

先週、厚手のツイードワンピを着用した日には
「もう夏ものは完全に仕舞ってしまおうか」
と思ったのもつかの間、地下鉄の構内や日中の暑さに加え
今週は大型の商談があったので
その時にも冷や汗をかく機会が。

結局、地下鉄やオフィスの中といった
年中ほとんど気温が変わらない場所にいるので
そこでいかに快適に過ごすか?
が、私にとっての服装選びの重点になっています。

基本的には、乾燥していて暑いことが多いので
私はほとんど半袖です。
もちろん、冬は上にジャケットやコートを着こみ、
今シーズンで言えばコーディガンを羽織ります。

生地の素材は、化繊のほうが快適です。
綿だと着心地は良いのですが、なかなか汗が乾かないですから。

ちなみに、インナーはエアリズムのキャミソール
(もちろん汗取り付き)を年中通して着用しています。
ヒートテックは蒸れてかぶれてしまうので、
2月などよっぽど寒い時以外は、着られないんです。

そんな汗っかきの私が、
真冬以外の年中愛用しているアイテムが
化繊の柄ワンピースでした。
これは、年中、ほぼクローゼットの前側に出ています。
今年も仕舞いこむことはないと思います。

元々、他部署の女性管理職の方が
よく柄ワンピースを着ており、
それを昨年の夏に真似っ子したのがきっかけでした。

夏にも柄ものが流行しますから、
取り入れはじめるのにぴったりだったんです。

小心者の私は、柄ものでもモノトーンから入りました。
これが、大当たり。
昨年の夏しか流行らない色柄だったわけではなかったので
秋口でも問題なく着用ができましたし
なんだかんだ今年も春からずっと着ていました。

その後も柄ワンピースが気になったので
いろいろなところでチェックを続けていると
どうやら、流行に左右されない定番アイテムとして
どこのブランドからもチョコチョコと出ていることが
わかってきました。

気になる素材も、やはり化繊混合のものが多く
プリントが生えるよう、薄手のものが中心です。

上に羽織るものの種類によっては
かっちりにも、ドレスアップにも使えますし
ワンピースであれば、柄が入っていたとしても
カジュアルすぎて見えることも少ないのです。

ニットのセットアップなど、旬なウール素材を
買い足したい気持ちもありますが、
ちょっとの間がまんして、長い目でワードローブを
作っていったほうが良さそうです。

今年も残りあり2ヶ月となってしまいました。
早いものですが、年が明ければ、最も寒い時期にもかかわらず
すぐに春物を考えなくてはなりません。

旬ものの数を増やすことよりも、
あるものでうまくコーディネートを考えるほうが
私は楽しくて好きです。

posted by 猫好きOLもふ子 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | OLファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

次回のしまパトで狙うアイテム しまパト計画中

こんばんは、もふ子です。
今週も、朝晩の気温差が大きい一週間でしたので
しまむらのコーディガンが大活躍でした。




私の場合は、朝晩に加えて「地下鉄の構内と外の気温差」も
プラスされ、汗をかいたり引いたりが大変です。

たいてい、駅についたらコーディガンは脱いで
腕に掛けてしまいます。

コーディガンをしまむらで買ったのが9月初旬のこと。
いつのまにか、日々のコーデのスタメン入りです。

最近は、洗い替え用にもう1着あってもいいかな、
なんて、しまむら再訪を考えています。

もし買うとしたら、ウール少なめアクリル多めの
リブニット生地で、イマふうのケーブル編みのものが
見つかったらいいなぁ、なんて。
しまむらにここまで求めるのは、ワガママでしょうか。
でも、意外とあっさり探しものが見つかったりするので
また近いうちにしまパトしてみよう・・・。

私のオススメは、若い人向けのコーナーだけではなくて
ミセス向けのコーナーも隈なく探すことです。
愛用のスタメンコーディガンも、
ミセスコーナーで発掘したのです。

そもそも私がしまパトをするようになったのは最近のことで
話題のハリスツイードを探すのが目的でした。

昨年、しまむらとハリスツイードのコラボに気づいた時
だいぶ季節が進んでおり、すでに売り切れていたのですが
今年はまだ暑いうちにリサーチ開始。

ちゃっかりと何点か入手しています。
といっても、小物類だけですが。

今年はコラボ商品が1回だけではなく、何度か出ているので
それもまた楽しみになりました。
1点取り入れるだけで、秋冬っぽい着こなしになり
スパイスとしても可愛いです。

また、都心では、しまむらを愛用している人が少ないので
意外と人とカブリませんし。
しまむらのようなファストファッションブランドだけでなく、
ミドル~ハイクラスのアパレルブランドでも
ハリスツイードを取り入れているところがいくつかあるので
ひと目でしまむらバレすることも少ないです。

少なくとも、私はブルックスブラザーズ、
ニューヨーカーでハリスツイードとのコラボを見ました。
元々の素材が良いので、どことコラボしても
トラッドで上品です。
私もあと1~2点は欲しいです。

次回のしまむら訪問が楽しみです。

posted by 猫好きOLもふ子 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | OLファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

会社帰りのレッスンで悩むこと

こんばんは、もふ子です。
昨日行ったヨガの筋肉痛で、今日の私はグッタリでした。




先週よりも、関節の可動域が大きくなって
ねじりのポーズもいつもより進んだな、と思っていたのですが
やはり筋肉痛も大きかったです。

昨日は、定時を過ぎても部のメンバーがほとんど着席しており
抜け出しづらい日だったのですが
思い切って定時ダッシュ。

一方の今日は、部長もパートさんもみんな
サーッと人がはけてしまったので、雰囲気が間逆でした。

いまの職場では、残業する=偉い、
という方式は成り立たず、サービス残業が多い職場を
何社か経験してきた私にとっては
働きやすい職場と言えます。

その分、皆さん朝が早いんですけどね・・・

定時で帰らないと、夜の最初のクラスは間に合いません。
一方で夜の2コマ目のクラスだと、帰りが遅くなる分
寝る時間も遅くなってしまいます。

以前は、残業をした後で2コマに滑り込んでいましたが
少しずつ、朝方生活にシフトしようと思ってやめています。

クラス自体は、2コマ目のクラスのほうが雰囲気がよく
レッスンにじっくり取り組もうとする生徒さんが多いので
充実はしているんですけれども。

どちらかというと、最初のクラスは一般職の人が多くて
2コマ目のクラスは、バリバリ働いている人が
通ってきている印象です。

更衣室でのほんのちょっとだけ垣間見える普段の様子や
持っている持ち物、行き帰りの急ぎ方などで
そんな風に見えます。
やはり、営業をされている方は、服装もパリッとして
ジャケットだったりしますので。

会社帰りのレッスンで悩むのは、
退社時間のことだけではありません。

ちょうど、レッスンが夕食の時間帯と重複するので
食事をきちんと摂れないことが、辛いです。

低血糖状態でレッスンを受けると、
フラフラしたり震えたりしてしまうので
事前に甘いモノを食べたりしています。
その後、レッスン後に軽めの夕食を摂るように。
いずれにしろ、食事の時間そのものは遅くなります。

では、レッスンの前に食事を、と食べたこともありますが
ヨガにしろピラティスにしろ、お腹をへこませたり
下を向くポーズが少なくないので、
かえってレッスンに集中できなくなってしまいました。

また、インストラクターの方も、満腹では来ないよう
やんわりと指導してくれる場合もあります。

やはり、会社帰りに通うのが一番効率が良いので
食事問題はこれからも私の課題です。
また、レッスンに定期的に通えている時は
脚のむくみ方も軽くなり、スカートスタイルが映えます。

これからはブーツのシーズンでもありますが
私は冬もパンプスを履くことのほうが多く、
厚手のタイツとツイードのタイトなスカート、
といったスタイルをこよなく愛しています。

足首がキュッとしていたほうが、見た目も
自分の気持ちの入り方も美しいので、
これからもレッスン通いを続けていきたいです。

posted by 猫好きOLもふ子 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガ・ピラティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする